女子高校生の進路相談にワーキングマザーのアドバイスを!

私が高校生の時に考えていた自分の未来。
大学へ行って、就職して、結婚して、子供を産んで・・・
という漠然としたものでした。
今になって思うのです。
もう少し具体的に考えられていたら、違う進路を選んでいたのではないかと。

旦那さんの転勤で、仕事を続けられなくなるケースがあること。
妊娠中にトラブルがあり、仕事を続けられなくなるケースがあること。
産休を取って仕事を続けられたとしても、
以前と同じような働き方ができなくなるケースがあること。
仕事を辞めて育児に専念した場合、社会復帰が難しくなること。

こんなことは進路を考えるときには頭になかったのです。
もしこんな話を聞いていたら、女性が働きやすい職業や会社を選んだかもしれません。
だから、女子高校生が進路を選ぶとき、
ワーキングマザーがアドバイスできる環境があると良いなと思うのです。
ワーキングマザーが女子高校生にアドバイスして、
後に女性が働きやすい会社へ就職を希望するようになると、
企業も女性が働きやすい環境を整えることが必要となり、
女性が働きやすい社会になっていくのではないかと思います。



この記事へのコメント

人気記事